価格機構や需要曲線と供給曲線などについて

価格について勉強をしました。いくらの価格でどれだけの量の財やサービスが売買されるかは、原則として市場の需要と供給との関係で決まります。このようにして決まる価格を市場価格といいます。個々の企業や消費者は、市場価格をめやすとして生産や消費の量を調整しています。消費者の財に対する好みの変化などは需要曲線を変化させ、企業の技術進歩などは供給曲線を変化させるそうです。需要曲線・供給曲線の変化に対応して、市場価格が変動するそうです。市場において供給過剰が生じる場合には価格が下落し、反対に需要超過となって品不足が生じた場合には価格が上昇するそうです。そして、市場における需要と供給が調整されます。価格には経済社会全体の需給関係を自動的に調整する作用(価格の自動調節作用)があるそうです。この機能は価格機構とよばれ、社会全体の複雑な資源の配分を最適におこなうはたらきをしています。需要と供給の意味をあまり知らなかったので知れて良かったです。

党を挙げて抗議することには値しないと思いました

チョコレート食で有名な何が本業なのかよくわからに初々しいコメンテーターの古市さんがもう政界の剛腕から単なる古老へという変わり果てた小沢一郎さんに関する礼節知らずな仕方がネット上で物議をかもしているのですが、マナーを知らなくてもそれくらいは判るだろうし少しはお婆さんに気を使えばと思いました。
再婚の目標は決まっているのですかと、たとえ自分の父母であっても恥かしくて聞けないようなことを、よくも意外とシャーシャーと聞き取れるものだといった呆れました。
古市さんは只今独身の小泉元首相や猪瀬元都内都知事にもおんなじ疑問を通じてみるといいでしょう。そうして年中怒られた挙句に自らの見逃しに気がつけばすばらしい薬になるのではと思いました。
こうした子供も分かりそうな他人に関する気遣いすらできないようではこれから先が思いやられますが、ニックネームは古市なのに、この方は日本の文化や通例に根差した思い出深い邦人的勘が大嫌いな商品みたいなので、私も亭主を見る瞳が少し変わったような気がします。
ただその事例に関しましてライフスタイルの党から正式意義があったらしいのですが、政党としてすべきことかと考えてみると、たとえ小政党だとはいえ怖く逸脱しているように見えるのでした。

経済の発展を担う企業の活動やいろいろなビジネス

経済の活動などについて勉強しました。他の国々との結びつきも含めて経済をとらえた場合を、国際経済といいます。このような国の経済のしくみにおいて、とりわけ経済の発展に対する重要な役割を担っているのが国の経済全体を成り立たせ、かつ活性化させている最も基礎的な活動となっているのです。次に、ビジネスについて勉強しました。私たちの手もとに、ものやサービスが届くまでには生産・流通・消費活動にかかわる、いろいろなビジネスがさまざまな形で結びついています。まずは、生産・流通から消費にいたるビジネスの例を化粧品にスポットをあてて、みてみます。まず化粧品の生産者(メーカー)は化粧品の生産というビジネスを行います。次に、国生産された化粧品消費者のもとへ流通させるビジネスがあります。流通の道すじ(流通経路)にはさまざまな形があり、ここにいろいろなビジネスが成り立っています。流通のことを知れて良かったですし、もっと詳しく知りたいなと思いました。

皆でワイワイ焼肉パーティで盛り上がった!

つい先日、もう夏だという事で、ビールも旨い季節になった事だし、何かスタミナがつくおつまみと一緒に、パーティーしようって話になって、皆で何にしようか悩んだんだけど、私達の仲間の一人が、ちょうどお肉屋さんということで、ここはガッツリ焼肉パーティーしようっていう話になった(笑)私達のグループは、下は20代前半から上は50代まで幅広いんだけど、皆で会費を集めて肉を調達することになった。やっぱり肉と言ったらハラミでしょ!?っていう、勝手なハラミ好きの提案により、焼肉パーティー改め、ハラミパーティーっていう事で、15人弱の人数を集めて行ったんだけど、これがまた小さな飲食店を貸し切る形でやったので、(私はその店のオーナー)とにかく煙が凄すぎて、いつの間にかドア全開でやってた(笑)後から参加してきた人たちは、外から焼肉屋さんの匂いがしててすぐに分かったよとか言うくらい、きっと近所には美味しそうな匂いがプンプンしていたことだと思う。うちわ片手にビールに焼肉は本当に最高で、またこの夏皆で集まってイベントしたいなって思った。